スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デメル【池袋】

池袋東武のB1にある「デメル」でオヤツ調達。


シェフおすすめのPOP付き、プラリネオーバスシュニッテン¥473
アーモンドビスキュイにビターガナッシュとプラリネクリームをサンドした香り豊かなシュニッテン。との事。
うーん、確かにプラリネクリームは美味しかったけど、スポンジの水分補給がもうちょっと欲しいかなぁ。


カフェトルテ¥473
アーモンドジョコンドとカフェクリームも何層にも重ねたトルテ
うん、周りのチョコレート美味しい、カフェクリームもしっかりしてるし
普通に、美味しいです。

デパ地下は相変わらず賑わってました。
デメルの販売のオネーチャンに「(紙袋に)ビニールかけますかぁ?」て聞かれました。
雨の日は普通聞かなくてもかけてくれると勝手に思ってた、ノーエコな人ですみません。

★☆(ケーキよりチョコレート単体の方が美味しいのかな)

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト
TAG :
豊島区

トラント・トワ33【池袋】

今日は池袋の東京芸術劇場近くのこじんまりとしたフランス料理店「トラント・トワ33」でランチ。




店内は縦長でやはりそれほど広くないんだけど、席の間隔はゆったりめなので、落ち着けます。
今日のランチは予約で満席だったらしく、フリーで入ってきた人達にはお断りしてました。
繁盛してるんですねー。

ランチは前菜+メイン+デザート+飲み物 で、前菜・メインはプリフィクスのAランチのコース¥1,800にしました。


パンは多分自家製、あったかもちもちでプチパンっぽい食感。美味しい。


バターとパテが出てきました。パテ美味しいー
選択肢が増えるのは嬉しい事です。

前菜は当初イベリコ豚のサラミサラダにしたら、
給仕さんに本日こちらのサラダは終了と言われました。
11時30分OPENの11時30分入りの一番乗りだと思ってたのにー!って思ったけど


変わりに頼んだ自家製スモークサーモンのミキュイ ラタトゥイユ添え。
これが美味しい、あたり前菜でした。
スモークサーモンって普通の薄ーいヤツを想像したんだけど、
シャケの切り身みたいなのがどでーんと出てきてボリュームも有
さくら色にスモークされた身が半生っぽく見えたけど、ちゃんとスモークされてた。
余分な塩気も感じないし、美味しいです。


こちらの前菜は鱈とお芋のブランタード、がレット仕立て
芋の甘さがしっかり感じられる、優しくて甘い前菜でした。


今日のお魚料理。真鯛のポワレだったかな?皮がリパリで身はほろほろ、ソースも美味しかったです。


合鴨モモ肉のコンフィ。鴨とソースの相性バッチリで美味しい。


デザートは洋梨のソルベとコンポートとバニラのブランマンジェ。
バニラの風味がしっかりしたブランマンジェと洋梨の自然な甘さで口の中サッパリ系
そしてお紅茶を頂きました。

意外、と言うと失礼なのですが、美味しかったです。
このお皿の料理はあんまり美味しくなかったー、って結構あると思うんですけど
どのお料理も全て美味しく頂けました。
好みを言えば、デザートはもちょっとコッテリでも良いかなーって感じだったけど
バランスで言うならこれで丁度いいぐらいなのかもしれませんね。
お値段もお得だと思います。サービス料はランチはナシでした。

★★(メニュー変わったら又いってみたい)

ごちそうさまでした。
TAG :
豊島区

ピエール・エルメ サロン ド テ【舞浜・イクスピアリ】

イクスピアリ内の「ピエール・エルメ サロン ド テ」へ
プレートデザートを食べに、舞浜まで夜のドライブをしてきました。






思ってたより店内はカジュアルな雰囲気。
てか、時間が時間だからか、私達以外にイートインのお客さん2組しかいなかったです。
オーダーしたのはサラープレート¥1,800


お紅茶はジャルダン・ド・ピエール という紅茶。香り良し。


きゃーきゃー!


こちらはグラスサラー(マロンと抹茶のアイスクリーム、パッションフルーツのソルベ)
抹茶も栗も相性良いんですね。まろやかな舌触りで、ちゃんと栗も入ってた。美味しい。


こちらは多分、ガトーサラー
(マロン入りビスキュイ、パッションフルーツのジュレ、抹茶クリーム、マロンクリーム、
 パッションフルーツのグらサージュ)
いろんな味がありすぎて、何が何やら不思議な甘さが。
マロンのビスキュイ、んまい。


エモーションサラー
(パッションフルーツのクリームブリュレ、マロンクリーム、マロンポワレ、抹茶のジュレ、
 抹茶クリーム、パッションフルーツのジュレ)
パッションフルーツの酸っぱさが程よく効いた、爽やかな甘さのグラススイーツ。


ミルフィーユ(バニラ入りカスタードクリーム、キャラメリゼしたパイ生地)
おなじみミルフィーユなんだけど、テイクアウトで買うのとはまたちょっと違った感じ。
というか、パイ生地がふにゃっとしてたなぁ。




マカロン マロン抹茶(マロングラッセ入りクリーム、抹茶入りガナッシュ)
エルメマカロンのガナッシュって、やっぱり他のとは一味違うと思う。オイシ

サラープレートは季節限定らしく、9月は栗と抹茶とパッションフルーツだったみたい。
これでもか、これでもかと攻め立てられてるような、クリマッチャパッション尽くし。
美味しかったです、満足しました。

★★(10月のサラプレートが気になるじゃないですか!)

ごちそうさまでした。
TAG :
千葉県

お菓子の家 ノア【下石神井】

連投石神井オヤツ巡り Vol.2は、「お菓子の家 ノア」です。


外観は中々新し目で。駐車場もケーキ屋さんにしては広い。
入り口付近にクマやうさぎやらの雑多な石像が、お出迎えしてくれます。


ショウケースの生ケーキが少な・・・
午後2時過ぎにこの状態だったんだけど、売り切れてこれしか残ってなかったのかなぁ?
そんな風には思えないんだけども。


ショウケースにはショコラと、この手の焼き菓子土産系が多かったです。
生ケーキの彩りがあまりに寂しくて購買意欲が湧かなかったので、
ケーキは1個だけにしてこの手の焼き菓子を買ってみることにしました。


という事で、窯だしチーズ¥105.ふんわり甘めのチーズスフレ。おいし。


練馬の名品21に選ばれた経歴を持つらしい銘菓「石神井散歩・きいちご)¥158
手の平サイズの焼きタルトに、きいちごジャムが入ってました。
フツー・・


ごめんなさい名前忘れました。コーヒークリームが乗ったガトーショコラ風ケーキ。
チョコレートスポンジはしっとりでなかなか濃厚。

んー・・・
結構お客さんは入ってたみたいだけど、私的にはピンときませんでした。
会計してくれたオバサマの応対が雑だったし。
ショウケースのラインナップやティールームの雰囲気は
昭和チックなノスタルジックさがほんのり残ってる風。
結構歴史あるっぽいケーキ屋さんみたいですね、
昔から通ってそうな固定客っぽいオバサマ方が多かった気がする。
ギフトスイーツが豊富そうなので、手土産買いにくるのにはいいのかも。

★(堪能しました)

ごちそうさまでした。
TAG :
練馬区

LE GENMAI【石神井】

最近は練馬界隈を食べて歩くのにハマってます。
家からも近いし、何気にハズレがないってのがポイント。
てことで、今日のおやつを買いに「LE GENMAI(ル・ゲンマイ)」へ。




名前から想像する通り、小麦粉の変わりに玄米粉を使ったり卵や砂糖不使用のお菓子達が集う、
オーガニックなパティスリーです。


見た目普通のケーキ屋さんと全然変わらないよ、美味しそうー!


玄米シュー プレーン¥231。カスタードクリームは注文してから詰める方式です。
外側がホロホロっとしたクッキー生地、中はカスタードたっぷりあまーい。
シュー生地がぽろぽろ崩れちゃって食べにくかったけど、味は美味しい。


チョコレートケーキ。名前忘れた。
ガトーショコラ風でスポンジはしっとり、チョコレートはビター系で意外と濃厚


玄米ショートケーキ。生地が素朴な色のショートケーキ。
スポンジは若干パサついてるもののふんわりしてるし、ショートケーキそのままの味。


名前忘れた、チーズスフレ系で¥147ぐらいでした。
これはスポンジが美味しくなかった。

なかなか美味しく食べれました。
ただその、拘ってるであろうオーガニック特有の素朴さといいますか、
味としての主張があまり出てないような感じもします。
ヘルシーな素材に拘りつつも、普通に売られてるケーキと同じように味わえるという点では
とってもレベルが高いお店ではないでしょーか。
お値段はキモチお高めかな。素材の拘りという点で言うと、納得できる価格ですが。
あ、イートインスペースもあったけど、テラス席だけっぽいですかね?

★☆(身体に優しいのはポイント高)

ごちそうさまでした。
TAG :
練馬区

梅芯庵【麻布十番】

今日は和テイストのケーキでもおなじみ、創作和食料理で有名な「梅芯庵」でディナーでした。




店内はなかなかアダルトな雰囲気のライトと白が基調の店内。
席の間隔は意外と狭目だけど、落ち着ける雰囲気です。
今日は梅会席¥3,675を食します。


ドリンクは凍頂烏龍茶¥472を別途オーダー。色がウスー


まずは茶菓子からスタート。白萩(こしあんの薄皮巻き)


湯 しゃけゆ ぶぶ(塩鮭入り昆布だし湯)しょっぱいシャケ入りだけどだし湯ウマイ


小鉢 伊達ぶサラダ(揚げかにの和え物)。和え物の油揚げがしっとり


小鉢 鏡うに 美味しる(うに豆腐のゼリー寄せ)。うにの味は・・かすかにあったかなぁ?


椀 蜆しる 角白玉 一つ葉 松茸(蜆汁、黄身白玉、銀杏、三つ葉の若芽、松茸)
白玉もちもち、蜆のダシがしっかり効いてました。


造里 たこ ひらめ べんがらこんにゃく とうふ 胡瓜 ひしつま わさび
このお造りたちが乗っかってる台が氷で作られてるのですが
味も勿論、見た目涼しげでつまも一手間かかっててすごい


皿 丸茄子 パン(丸茄子のステーキ、パン、梅心庵ソース「濃厚バター醤油」)
これが又、美味しかった・・・。丸茄子は田楽っぽく味噌でうっすら味付けされてたと思うけど
それを皿にバター醤油で食べちゃうという贅沢さ。パンにもこのソースが合ってて食べやすかった。


口なをしのスパークリングドリンク。にんじんベースでノンアルコール。
にんじんの味は殆どしない、ちょっとシャーベット状で口に入れるとシュワっとさっぱり


にもの 青之海 月見山芋 才巻き(小松菜ゼリー、黄身山芋、海老)
小松菜のドギツい緑色がとても鮮やかで舌もバッチリ緑色に。
月見山芋は甘目でしっとりしてて美味しかったです。


食事 しなのそうめん(そうめんの味噌バター仕立て)
暖かい味噌バターのスープにそうめんが入ってます。
今まで食べた事のない美味しさなんだけど、この辺で流石にお腹一杯になってきました。


水菓子と番茶


水菓子は 紅茄子 涼之衣(トマトの甘煮大根のみぞれがげ)
この水菓子、トマトの味もしっかり残してるんだけど、煮詰めた甘さがすごく美味しいし
大根のみぞれもレモンの風味かな?で甘くてさっぱり。
デザートに大根を使う発想がステキ


茶菓子 粋氷(甘水セリー寄せ)
水のゼリーにレモン水をかけてます。
ゼリーはなかなか食感があってぷるぷる。レモン水ははちみつレモンっぽく甘め

飲み物別で全部で12品ぐらいお品書きがありました。流石にお店でる頃にはお腹一杯。
雰囲気もいいしお料理も見た目も味も楽しめて、かなり満足なディナータイムとなりました。

会席コース以外でも、麺料理やアラカルトの料理も豊富で、デザートも食べれるし、
価格もなかなか良心的なので、使い勝手良さそうなお店だと思います。
コースメニューは月1回替わってるみたいです。

流石にもうこれ以上食べれない・・て感じで、テイクアウトは諦めましたが、
1Fには和テイストのケーキがたくさんあるので、買いたい衝動に駆られる事必至かも。

★★☆(ハズレ無し)

ごちそうさまでした。
TAG :
港区

牛角食堂【石神井】

今日はランチで食べようと思ってたお店2店舗、どちらも入れずじまいで、
どーしよっか~と石神井公園駅前をウロウロしつつ見つけた「牛角食堂」へ。
名前からするに、焼肉チェーン店牛角系列なんでしょーね。






ちょっとコジャレた松屋みたいな感じ?デザート込みで¥1,000いきません。


焼肉&ハラミ定食¥790。テーブルの備え付けの魔法のふりかけのおかげでご飯完食しちゃいました。


魔法のアイス¥130。きなこと黒蜜掛け。ギューカクのアイスって人気ありませんでしたっけ?
意外と女性一人でも入れそうな雰囲気でした。お手頃でにくにく~したい時はいいですね。

てゆーか、この手のジャンルは何になるのか悩んでしまった。
和食にしちゃったけど、焼肉だったら韓国なのかな?
ジャンル分けにちょっと悩んでみたりして。

ごちそうさまでした。
TAG :
練馬区
プロフィール

Muka

Author:Muka
ご訪問ありがとうございます。
私的食日記となっております。
ブログ内の価格・料理名は
記憶頼りの為、ほぼ曖昧です。

ブログの詳細は
モグメモについて」をご参照下さい

好みで星も付けてたりします。
最高が★3つです

広告コメが凄まじいので
ブログのコメント欄は閉じてます。
何かあれば、↓のメールフォームにて
ご連絡頂ください。

カレンダー・月別アーカイブ
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ 月別アーカイブ
 
カテゴリー
食備忘録(直近30件)
地域別
子供同伴可でタグ増やしました
23区内は、あいうえお順
MoguMemo内検索
過去記事一覧

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私的リンク
FC2ブログランキング
更新モチベの糧に

FC2Blog Ranking

RSSフィード
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。