FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ【日野市】

1月締めスイーツは、東京都日野市のパティスリー「パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ」のオミヤです。
(リンクはニナのケーキワールドさんより)


フィナンシェ
このパティシエさんはアーモンドを使ったスイーツが得意らしく、
だったらアーモンドプードルたっぷりのフィナンシェだって美味しいだろう!て事で買ってきたみたいです。
勿論、しっとりした食感でバターの風味もしっかりした美味しいフィナンシェでした。


ザッハトルテ
サンドされてる杏ジャムの酸味がなかなか効いたザッハ。
コーティングされてるチョコも程よくシャリっとしてて甘くて美味しい。
好みとしてはスポンジのふんわり感が、もちょっと欲しい気もするけど。


これは、バスクってケーキだったかな?
中にさつまいものクリームが入ってた気がする。
適度に甘くてなんだかちょっと懐かしい味。


アルカザール。アーモンドプードルたっぷりの焼き菓子風ケーキ、との事。
フツーに美味しい。

1月にガレット・デ・ロワ熱が出てしまい、
そもそもアーモンドプードルたっぷり使ったフィナンシェにハマってる私としては
アーモンド菓子が得意だというここのお店の前評判を聞き、期待して食べまして
勿論、納得のゆく美味しさで満足したのでした。

★★(アーモンドステキ)

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト
TAG :
東京都23区外

トロンコーニ【北区】

今日のオヤツは「トロンコーニ」で。





フィナンシェ。外はなかなか硬く、中は適度にしっとり。


レアチーズケーキ。
フルーツの下がチーズムースでふんわりした食感、下はタルト風でしっとり。


ノワゼット。上は割とさっくりしたチョコレートムースで、
下はガトーショコラ風のしっとり濃厚なスポンジ生地に、大きめのナッツが挟んであります。
上下のチョコの食感と味をそれぞれ楽しめるチョコレートケーキで、
見た目の無難さ以上に、美味しく頂けました。

店内はお客さんが途絶えない感じでした。
店員さんより笑顔でポイントカードを勧められすぐ作って頂き、
特典説明もソツなくこざっぱりしてて感じ良かったです。

★☆(好感触)

ごちそうさまでした。
TAG :
北区

ラ・ブランシュ【青山】

今日のランチは青学近くにある「ラ・ブランシュ」です。


ランチコースは前菜+メイン+デザート・ドリンクの¥3,600と、
前菜+本日の魚料理+メイン料理+デザート・ドリンク¥6,000のコースを
それぞれチョイス(税・サービス料別)

ランチメニューは独特の筆文字で書かれててちょっと読み辛かったので
料理名は曖昧なのです。(言い訳)


パンにはリエット付き


これはアーモンドのパン。中にアーモンドスライスが入ってて香ばしくて美味しい。


前菜 小帆立のオーブン焼き パセリ風味 人参ポタージュ
私チョイスじゃないので味はよくわからず。
帆立はにんにくとパセリが程よく効いてて、人参ポタージュは甘めで美味しかったそうです。


前菜 南仏風スープラビオリ。あっさりしたスープに刻んだ野菜とパセリが入ってます。
味は全然違うけど、ぱっと見ミネストローネちっく。


ラビオリはこんな感じ。丸いのが2個入ってました。




¥6,000コースのお魚料理。オーダーしてないので詳細フメー


お魚料理後のお口直し。八角のシャーベット。レモン風味でさっぱり系


私オーダーのメイン サーモンのしゅん間くんせい 旬野菜のポワレ 地鶏の温泉卵
サーモンの燻製は身はちょっと半生で桜色、ホロホロほぐれてやーらかい。
温泉卵でマイルドに味わえる他、バジルソースや茄子のソースなんかも付いてて
いろんな味が楽しめて彩りも良い一品。すごいウマイですこれ。


こっちは¥6,000コースのプリフィクスメニューにあった、
和牛ホホ肉の赤ワインソース煮
ワインのアルコールと酸味が程よく、お肉もしっとり柔らかくてすごく美味しかったそうです。


これはホホ肉のつけ合わせの野菜。別皿で後から持ってきます。


メインが終わったら、デザート前のちょっとしたデザートということで、
りんご酒のシャーベット


デザートは4品からチョイスで、私はバナナのパルフェ
パナナが入ったアイスクリームなんだけど


バナナの果肉がどっさり入り過ぎてて、
アイスの冷たさをあまり感じなかったです(笑
ウマイ。


こちらは旦那サマのデザート チョコレートのムース チョコレートアイス添え
柔らかでビターなチョコレートムースの食感はとてもふんわりしててかなり美味かったっぽい。


そして小菓子。私的には小菓子が出るってだけで好感度UPなのでございます。
マカロンと生チョコレートとアーモンドのクッキーかな


そして、お店お奨めのみかんまで頂く。
すごい甘くてジューシーなのです。

どのお皿も、一品一品味も見た目も凝っててとても美味しく頂くことができました。
ちょこちょことしたデザートも出してくれるので、ジョシとしては得した気分にもなれるし
何よりそのちょこっとしたデザートも、レベル高い美味しさで侮れません。

ただ、お料理が出てくるのがちょっと遅かったかなぁ。
アルコール飲めない私達としては、結構手持ちぶさたな面もあったし
後は給仕さん達のサービスはまぁ、悪くはないんだけどちょっと反応が遅いかな。
でもお料理はどれも美味しいし見た目の彩りも適度に明るく洗練されているので
サービス面をちょっとマイナスした所で、行く価値は大いにあるお店だと思います。

★★☆(旦那サマ絶賛中)

ごちそうさまでした。
TAG :
渋谷区

パティスリーN44【練馬区高野台】

さて、今日は練馬徘徊日和って事で、「パティスリーN44」にてオヤツ物色。

お店の外観はカメラ忘れで撮れなかったんだけど、黒基調のモノトーンでキレイな作り。
カフェスペースはかなり広めな様子です。
カフェスペースは名前がパティスリーKuroになるのかな?看板が二個あったし。
ランチ後だったので、イートインはできずテイクアウトしました。


ちょっとケーキの正式名称は曖昧なのです。


抹茶のフィナンシェ。
意外と抹茶のフィナンシェって見ないんですけど、ここは小豆もしっかり入ってた。
しっとり感がもうちょと欲しい気もするけど、抹茶の甘さが程よくウマイ。


お店の人気らしいチーズケーキ。
デンマーク産のチーズを使った濃厚さがウリっぽい。
確かにそれほどチーズ臭さも無くて、チーズ密度が濃い割にはこてこて感はそれほど無く、
意外と食べ易い感じ。


チョコレートケーキ
見た目と違ってちょっとビター目なチョコレートで、
一番下のチョコクリームのサンドされてる部分にチョコクランチが挟まれて
適度にクランチのシャリシャリ感もあったり。
ただスポンジ食感はあんまり好みじゃないかなぁ。

丁度他にお客もいなかったおかげか、お店のウリのチーズケーキと、
オリジナルブレンドティーと抹茶フィナンシェの試食を勧められました。
試飲の紅茶はフルーティーで美味しかったです、名前わからないけれども。

★☆(頑張ってる感が伺えます)

ごちそうさまでした。
TAG :
練馬区

伝説のすた丼屋 江古田店【練馬区旭丘】

江古田駅付近で、最近できたっぽい「伝説のすた丼屋 江古田店」に行ってみる。





とりあえずお店の定番がこのすた丼らしいので食べ見る事に。
ちなみに並でも結構なボリュームっぽいので、ミニすた丼にして肉を増やしてみたりする。


こんな感じ。
にんにくタレベースで、豚肉とネギを炒めたものを乗せて生卵をかけて食べます。
えっと確かに、一口目は「お、美味しいかも?」と思うんだけど、
食べてく内に、このタレのしょっぱさと味の単調さに飽きてきちゃいました。
生卵でちょっと味がまろやかになるので、卵はLサイズでもいいぐらいかも?

にんにくは苦手じゃないんだけど、結構キツいのです。
生姜丼があるのを後から知って、生姜の方が良かったかなー・・・なんて
次回食べる機会があったら、生姜丼にしてみようかと思います。
個人的には、甘い味付けの醤油タレの丼がメニューに欲しい感じ。あるのかな?

店内にあるテレビには、メディアで取り上げられた、すた丼屋さんのテレビ番組を録画したのを
ツギハギツギハギでエンドレスで流れてました。
育ち盛りの男子に好まれそうな味とボリュームが満喫できるお店です。

★☆(ミニ丼でもご飯残しちゃいました。ごめんなさい)

ごちそうさまでした。
TAG :
練馬区

マルシェ ロロ【石神井町】

さてさて、今日はアポ(予約)無しランチ決行って事で、
練馬区石神井にある「マルシェ ロロ」に行って来ました。





カウンターキッチン内にはフランス人シェフが4人ぐらいいたかな?
日本人の若い男性1人とマダムらしき女性が後から出てきて給仕係りで店内動いてました。
午後の予約の為、14時までの食事だったらOKとの事で入店。
なかなか繁盛してるのですね。

ランチコースは、私は¥1,260のガレットコース
サイダー(りんご酒orジュース)+スープ&サラダ+ガレット(そば粉のクレープ)+ドリンク
にして、デザートはアラカルトでアーモンドタルト¥500をオーダー
旦那サマは、Aコース1680円のコース
(前菜+メイン(肉or魚)+デザート+ドリンク)をオーダー
Aコースの前菜とメインはプリフィクス。バターは別料金¥100でオーダーしました。


食前酒代わりのりんご酒は遠慮して、りんごジュースに。


バゲットは冷えてたけど中は適度にもっちり。




ガレットコースのスープとサラダ。
サラダはドレッシングかかってたのか疑わしい・・。テーブルに塩あったからそれかけろって事だったのかな?


Aコースの前菜はキッシュロレーヌをチョイス。
味がちょっとしょっぱかった。


そば粉のガレット
中はシンプルに卵とハムとちょっとチーズが入ってたかなあ。
確かに香ばしさもそこそこあって、普通に美味しく頂けました。


Aコースのメイン大山地鶏のなんちゃら。
本当はポークソテー マスタード添えをオーダーしたけど終了しちゃったとかで地鶏に変更。
ハーブを使ったソースはどちらかというと和風な味。
付け合せのマッシュポテトは、下の方が一部異常にしょっぱかった。


デザートのアーモンドタルト。
タルトというより、アーモンドスポンジケーキのような食感で、
クレームダマンドたっぷりのアーモンドタルトを想像してたからちょっと期待外れ。

これが本場フランスのビストロ料理ですよと言われると、それはそれで納得できるけど
味付けがちょっと大雑把だなーという印象。
手軽にサラっとビストロフレンチを食べる分には、使い勝手の良いお店だと思います。

★(地元密着型で頑張って頂きたい)

ごちそうさまでした。
TAG :
練馬区

エコール・クリオロ【豊島区要町】

又もやスイーツミヤゲを頂けました。
かなめちょーにある「エコール・クリオロ」でございます。
メディアでもちょこちょこ見掛けるフランス人パティシエのお店。


ここのシェフの得意分野はチョコ系なのかな?てイメージがあったんだけど、果たしてどんなもんか。


まずはフィナンシェ¥180
可も無く不可も無く美味しい。


カラメル・ショコラ¥480
チョコレートはビターで、中にキャラメルソースが入ってたけど
キャラメル味はやや控え目でチョコレートが際立った感じ。


マロン・キャラメル¥480
マロンクリームにさつま芋のムースの組み合わせ。
スポンジがしっとりというより水っぽい感じがしたけど、リキュールかな?


ニルヴァナ¥480
チョコレートベースにベリーソースの酸味を効かせたガトー
これもスポンジがややしっとりしすぎた感がありました。
冷蔵庫に入れておいたんだけど、保存方法が合わなかったのかなあ。

でもどれも、フツーに美味しく頂けました。
ケーキ箱と一緒にバレンタイン用チラシも入ってたけど、
ケーキや焼き菓子類も豊富で、なかなか頑張ってる感が伺えました。

★☆(シェフお奨めのラムレーズンショコラも食べてみたいのです)

ごちそうさまでした。
TAG :
豊島区
プロフィール

Muka

Author:Muka
ご訪問ありがとうございます。
私的食日記となっております。
ブログ内の価格・料理名は
記憶頼りの為、ほぼ曖昧です。

ブログの詳細は
モグメモについて」をご参照下さい

好みで星も付けてたりします。
最高が★3つです

広告コメが凄まじいので
ブログのコメント欄は閉じてます。
何かあれば、↓のメールフォームにて
ご連絡頂ください。

カレンダー・月別アーカイブ
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ 月別アーカイブ
 
カテゴリー
食備忘録(直近30件)
地域別
子供同伴可でタグ増やしました
23区内は、あいうえお順
MoguMemo内検索
過去記事一覧

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私的リンク
FC2ブログランキング
更新モチベの糧に

FC2Blog Ranking

RSSフィード
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。