FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベーカリーレストランサンマルク 蕨塚越店【埼玉県】

今日は所用にて、予約してのランチタイムが確保できなかったので
埼玉県蕨市にある「ベーカリーレストランサンマルク」でランチしにいってみた。

店内に入ったらお待ちの人がたくさん!
お店が結構広そうだったからすぐ入れるかなーって思ってたら30分弱待ったかな?
サンマルク恐るべし・・・

日替わりランチが大体¥800ぐらいからで、プラス¥100でパンが食べ放題。
ベーカリーレストランってんだから、このパンが自慢らしい。


パンは全部で10種類以上はあったはず。
食べ終わるとさっき食べたのは違う味のパンを店員さんがと次から次へと持ってくる。
あー・・確かにいろんなパンが食べ放題でこの価格なら、お安いのかもね。
パンは全部ソフトタイプ。ミルク、ごま、チョコ、くるみ、レーズン、よもぎetc・・・
ハードなパンはあったのかなぁ?無かったかも。


日替わりランチのチキン


こっちはサラダランチのサラダ

料理はやっぱりファミレスの域は出ないですが、
小さいお子連れもOkだし、家族みんなでワイワイ気軽にリーズナブルに食べれるファミレスは
やっぱり使い勝手は良いですよね。

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト
TAG :
埼玉県

キャーヴ・ド・ポール・ボキューズ【港区】

金曜日仕事帰りに広尾の「キャーヴ・ド・ポール・ボキューズ」でディナー。
カフェデプレの地下にあるお店。
(ちなみに過去訪れた代官山メゾン ポールボキューズのランチ記事は、コチラ


夜でもプリフィクスメニュー¥2,625(前菜+メイン+デザート)のコースが楽しめるので
かなりお手頃感あります。
ドリンク類もグラスで¥400~と、流石にお安くなってました。


バゲットとオリーブ。
バターは別料金なので、エシレバターを別途オーダー(¥500)


前菜 フレッシュサーモンのマリネ ディル風味(+¥300)
真ん中に乗ってるのはクリームチーズ。
普通に美味しく。ただ、自分の失敗でレモンかけ過ぎた。


前菜 鴨のテリーヌ カンパーニュ風


メイン 鶏胸肉のポッシェ モリーユ茸のクリームソース


メイン 名前忘れた、豚肉のロースト
脂多め


デザート チョコレートのタルト フォンダン仕立て
なかなか濃厚なチョコタルトでした。

プラス料金はあるものの、価格の割りにはちゃんとした?料理が食べれます。
夜¥2,000台って、下手すればファミレスと同じぐらいのコスパになりそうな。
グラスワインは白赤食後酒と2~3種類ぐらいあって価格も¥600~から。

お料理の素材や味付けについては、それなりという感じもあるけれど
夜にこの価格で食べれるというコスパだけでいえば、かなり満足度の高いお店です。
雰囲気も悪くないし、友人とでもデートでも使えそう。
又フラっと立ち寄りたいお店です。

★★

ごちそうさまでした。
TAG :
港区

minobi【港区芝】

今日は東京タワー近くのカウンターフレンチ「minobi」でランチ。
これでオーグードゥジュール系列フレンチランチは全制覇したっぽい。

(↓ちなみにmogumemo内オーグドゥジュール系列店ランチ記事は)
 「ル・ジュー・ドゥ・ラシエット」
 「オーグードゥジュール メルヴェイユ」
 「オーグードゥジュール ヌーベルエール」
 「オーグードゥジュール 本店」


ランチコースは前菜+メイン+デザート、ドリンクで¥2,300(税込)
別途サービス料はナシ。
グラススプマンテ、ワイン共に¥800~とリーズナブル
前菜、メイン、デザート全てプリフィクススタイルですが、魚も肉もこのコースだと1品ずつしか選択肢が無い。
ま、本店オーグードゥジュールもそんな感じだったっけね。



バゲット。外ザックリ中ふんわりで美味しい。


前菜 ベーコンのブランマンジェ アスパラガスのクーリ
ツルっとしたブランマンジェは確かにベーコンの風味と塩味が。
ブランマンジェなのでつるっと食べられてあっという間に無くなった。


前菜 ブータンノワール


メイン 自家製塩漬け豚肉のシュークルート仕立て
お好みでマスタード添え
シュークルートなので流石にスープはあっさり目で酸っぱさが際立ってます。
他の付け合せの野菜のボリュームはまぁまぁあったけど、
メインの豚肉の煮込みはさっぱり仕上がってるので食べ応えはあんまり無いかも。


メイン (お料理名曖昧)鶏のクリーム煮込み
ホワイトシチュー風なスープに鶏肉が。


デザート minobi特製ロールケーキ
ロールケーキはオーグードゥジュール系列だとスペシャリテになってる事が多いのかな?
デザートの選択肢も2つだけだったので(ロールケーキかババロア)こちらに。
スポンジ生地は伊達巻のようにキメが細かく、しっとりして美味でした。

やっぱりソツなくどれも無難に美味しいって感じです。
料理の出てくるテンポはフレンチと思えないぐらい早かったです。
お酒飲まなきゃ、このコースは一時間弱で食べきれるんじゃないかなぁ。

周りがオフィス街のせいか、お昼時でも店内の席は6割ぐらい空席でした。
逆に平日の方が忙しかったりするのかな?
厨房は2人で切り盛りしてました。

価格帯はリーズナブルだし、気軽にフレンチ食べたい時によさげ。
カジュアルなカウンターフレンチだし、普段遣いに丁度良い感じですね。
単騎でぶらり入れそうだし。
会社近くにあれば平日でもガンガン食べに行くのになぁ。

★☆

ごちそうさまでした。
TAG :
港区

リコスキッチン【渋谷区恵比寿】

恵比寿にある「リコスキッチン」でランチ。


店内は白ベースですっきり、壁面にはどでかく存在感のあるイラスト。
ぐるなび見ると、ジャンルは無国籍料理になってますね。
ランチコースは前菜+メイン+デザート、ドリンクで¥2,940(税込)をチョイス
前菜、メイン、デザートはそれぞれプリフィクス。メニュー名は曖昧


つきだしは日替わりでプチサイズのキッシュ


前菜 サーモンマリネとデコポンのサラダ
デコポンの甘酸っぱい爽やかさとサーモンは意外と相性が良い


前菜 マグロのなんちゃら。こちらもサラダ仕立て


バゲット


メイン ホロホロ鳥と冬野菜の炊き合わせ
味付けは美味しいけど、何だかボリュームが足りない気が。


メイン 湘南みやじ豚のグリル マデラワイン少々
こちらはボリュームがなかなかあります。豚肉は脂身は控えめで食べ応えアリ。

デザートは+¥300で温かいデザートにしてもらいました。


デザート 温かいリンゴのキャラメリゼとアーモンドケーキとバニラアイス


デザート 温かいチョコレートとイチゴのケーキ バニラアイス
以上にドリンクで〆

客層は女性だらけ、結構賑やかでカジュアルな雰囲気です。
ジャンルが無国籍料理なので確かに掴み所の無いメニューが多い気がするけれど
やっぱフレンチ&イタリアン寄りかなぁ。

いろんな野菜を使った料理が多く、確かにヘルシーで味付けも程よく、
どれも美味しく頂けたのですけど、お料理によっては一皿のボリュームは物足りない印象。
プラス300円のデザートも普通に美味しいけど、見た目が楽しくない。

店内の雰囲気からしてもカジュアルなお店で、落ち着けるし
女性同士でワイワイ楽しくランチするには丁度良い雰囲気かも。


★★

ごちそうさまでした。
TAG :
渋谷区

大角玉屋【新宿区】

住吉町にある「大角玉屋」の和菓子オミヤが家にありました。
お店の名物は「元祖いちご大福」




いちご豆大福 
いちごは結構すっぱい&餡の甘さも控えめ。


豆大福
いちごが無いだけ~


いちご生クリームどら焼き
いまいち記憶にない・・・

うーん、普通。

★☆

ごちそうさまでした。
TAG :
新宿区

長門【中央区日本橋】

日本橋にある「長門」で名物のくずもちを買う。
赤い屋根のこじんまりしたお店。


2~3人前で¥850




私の知ってる葛餅は、もっと餅自体に歯応えがあってツルンとした食感というイメージ。
でもここのは、まずわらび粉を使ってるので、正式にはくずもちとは言えないのかもだけど、
ふんわりした餅はあっという間に食べれちゃいそうな軽さがあって、甘さは控えめ。
ほんと、2~3人前でも1人でペロっといけちゃいそうでしたよ。
美味しかったです。

★☆

ごちそうさまでした。
TAG :
中央区

ル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノン【中央区】

銀座のコリドー街の通り、「ル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノンフランス」へランチしてきました。
以前、カフェスペースでのランチはしたんだけど、店内奥のレストランスペースでのランチは初めて。
カフェランチがなかなか好感触だったので、レストランでも食事したいなーと常々思ってたお店でした。
(シズィエムサンスのカフェランチの記事は、コチラ

コースは、アミューズ+前菜+スープ+メイン+デザート、小菓子、ドリンクで
¥6,000(税込・サービス料無?)のMenuBに。
ちなみにオーダーしたメニューはミニサイズにしてくれるので持ち帰れます。


アミューズ フォアグラのテリーヌ ブリオッシュ添え
テリーヌ苦手分野なのですが、普通に美味しく頂けました。


バゲット よもぎのパンと人参のパンとライ麦のパン。どれもオイシ


バターは有塩と無塩


前菜 菜の花のクリーム フロマージュブランとマスタードのソルベと共に
菜の花のさっぱりした後味が美味しいムース。
こってり系フランやムースを食べる事が多いだけに、爽やかな味付けのムースは嬉しい。


スープ 貝類のスープ サフラン風味 ドライフルーツ入りブリオッシュのチュイル添え
貝の出汁が濃縮されてますー!とはっきりわかる、濃厚まっきいろスープ。
ちょっと塩気が強い感じがしないでもないけど、後味は嫌いじゃないので◎


メイン 若鶏のファルシ 茸のフリカッセと共に
2名で同じメインをオーダーすると、目の前でカット&取り分けのパフォーマンスが見れます。
鶏肉の中にはリゾットが詰められてます。
ジューシィさは保ちつつも、鶏肉なので比較的あっさり食べれました。
敷かれてる茸も食感が良くて美味。

デセールはコースのでは無く、アラカルトメニューにあったスフレに変えてもらいました(+¥800)


そしたら、「只今スフレを焼いてるのでお待ちの間にどうぞ」とお口直しの苺のスープ。
お口直しってこのコースについてたっけ?
苺の薄焼きはパリっとして甘く、スープの方は苺がこれも凝縮って感じだけど、
甘酸っぱいさとトロっとした舌触りのバランスが◎


ヘーゼルナッツのスフレ
サイズがそれほど大きくないけど、期待通りのふわふわしゃくしゃくで美味っすー!
ストレートに甘いけど、スフレだから重ったるくならないんだろうな。


プラリネとチョコレートのアイスクリームつき


コースのデセール ヴァシュラン・モンドールのムース スミレ風味のメレンゲ添え
バニラとパッションフルーツのアイスクリーム
ムースはレアチーズっぽい食感と酸味でさっぱりした感じ。



小菓子
小菓子でクイニーアマン見るの初めてなんですけど!
マカロン、ショコラ、ゴマのプティパンみたいなものまで。
おいしいけど、ボリュームあってぐるじい・・・。

そしてハーブティーを頂いて〆でした。


ハーブティーにはお好みではちみつ付き。

室内の雰囲気はどちらかと言うと質素。
カフェスペースのオレンジ色とは打って変わってベージュな壁。
インテリアや油絵も派手さはなく落ち着ける雰囲気です。
カトラリー類や小菓子には、しっかりと店名が入ってたりします。

サービスは適度に距離を保ってくれて上品かつフレンドリーで好印象。
物腰も柔らかだし安心して食事ができました。
ランチはサービス料取らないのかな?これで取らないならかなり良心的。

お店を出るとカフェスペースは大盛況で、カウンター席も賑やかでした。
レストランとカフェはまったく別物のお店だけど、どちらも期待を裏切らない感じスマイリー

奇を衒ってるでもなく華美でもなく個性が際立つでもないけれど
ランチだけじゃ底が知れないって、こういうお店の事を言うのかなー?なんて。
ディナーも食べてみたくなりましたペロッ

★★☆

ごちそうさまでした。
TAG :
中央区
プロフィール

Muka

Author:Muka
ご訪問ありがとうございます。
私的食日記となっております。
ブログ内の価格・料理名は
記憶頼りの為、ほぼ曖昧です。

ブログの詳細は
モグメモについて」をご参照下さい

好みで星も付けてたりします。
最高が★3つです

広告コメが凄まじいので
ブログのコメント欄は閉じてます。
何かあれば、↓のメールフォームにて
ご連絡頂ください。

カレンダー・月別アーカイブ
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

+ 月別アーカイブ
 
カテゴリー
食備忘録(直近30件)
地域別
子供同伴可でタグ増やしました
23区内は、あいうえお順
MoguMemo内検索
過去記事一覧

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私的リンク
FC2ブログランキング
更新モチベの糧に

FC2Blog Ranking

RSSフィード
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。