FC2ブログ

ル・プティ・ブドン【渋谷区鉢山町】

代官山の「ル・プティ・ブドン」でランチ
この辺ちょこちょこ車で通ってたり歩いてたりしてるんだけど、
大使館やオサレなレストランや雑貨屋さんもあるのでなかなか目で見て楽しい通りです。


ランチコースは冷製前菜+温製前菜+肉or魚料理+ワゴンデザート+ドリンクで
¥4,600(税込・サービス料別10%)、グラススパークリングワインは¥1,300
料理名はアテにできません。
そして奥の席でちょっとライトが暗めだったので画像ブレまくりです。


つきだし ブルーチーズのタルト
すんごいブルーチーズの匂い・・・!なんとか食べれたけどやっぱちょっと苦手かも。


バゲット


これにバゲットつけて食べます。オリーブオイルとペッパーと・・・何だか不明なのです。


冷製前菜 イチョウガニのデリス アボガドムースとハイビスカス風味のトマトのジュレ添え
アボガドのねっとりしたムースにエビの身が結構入ってます。
トマトのジュレは爽やかなので、エビとアボガドのムースのややクドい食感も中和してくれます。


冷製前菜 シェフの気まぐれテリーヌで、ウサギとフォアグラのテリーヌ、だったかと思う


温製前菜 真鯛のスフレ
ふわっふわのスフレの中に、真鯛がギュギュっと詰められてます。
周りのバターソースもコク豊かで風味も良く、こってりしてるけど美味しい。


温製前菜 フォアグラのポワレ ハーブのコンポート添え
フォアグラはサクサクのパイ生地で包まれてます。


メイン 和牛肉のポワレ 赤ワインとエシャロットのソース
お肉はミディアムレアで焼いて貰いました。
それほど厚切りでは無くて脂身も適度、ジューシィでやーらかくて美味しいお肉です。
ソースは定番だけど食べやすい。


牛ホホ肉の赤ワイン煮 ハチミツとクミン風味のにんじんのソテー添え
こちらも定番料理。もちろんしっかり煮込まれたお肉は美味しく
付け合せの人参ははちみつでしっかりソテーされてて、にんじんの旨味と甘さを味わえたみたい。


デザートはワゴンだけど、お好きなデザートを3種類だけ、と前置きがあります。


フルーツタルトとチーズスフレとキャラメルアイス


ピスタチオのオペラ、栗のタルト、バターナッツクリームのパリブレスト
ワゴンデザートだけど、なかなかしっかり丁寧に作られてるみたい。

どちらかと言うと古典派というか、ソースがフレンチらしくしっかりしてます。
お料理自体に奇をてらった感はそれほど感じられないんだけど
前菜は冷製も温製も魅力的なメニューが多くて迷うし、実際どっちの前菜も美味しかったです。
メインも定番料理になっちゃうけど、ストレートに美味しいと思えるお料理でした。

サービスは男性人スタッフがソツなく対応してくれて問題無いです。
店内の雰囲気は赤を基調とした奥側のテーブルと、
天井が天窓タイプになってて、採光明るいテーブルとで雰囲気が結構違う感じ。
奥側室内の壁にはズラーっとワインが並べられてました。

ただ、天窓側に座ったお客さんがペットを連れて入店してきて、え?と思ったら
早々にどこかに連れ去られたみたいで、いなくなってました。
イリュージョンなヒトコマでした。

ル・プティ・ブドンのお料理が好みにハマったので、
今度は姉妹店のPACHONも行ってみようかな~って感じです。
美味しくて満足度の高いランチでした。

★★☆

ごちそうさまでした。
TAG :
渋谷区
プロフィール

Muka

Author:Muka
ご訪問ありがとうございます。
私的食日記となっております。
ブログ内の価格・料理名は
記憶頼りの為、ほぼ曖昧です。

ブログの詳細は
モグメモについて」をご参照下さい

好みで星も付けてたりします。
最高が★3つです

広告コメが凄まじいので
ブログのコメント欄は閉じてます。
何かあれば、↓のメールフォームにて
ご連絡頂ください。

カレンダー・月別アーカイブ
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

+ 月別アーカイブ
 
カテゴリー
食備忘録(直近30件)
地域別
子供同伴可でタグ増やしました
23区内は、あいうえお順
MoguMemo内検索
過去記事一覧

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私的リンク
FC2ブログランキング
更新モチベの糧に

FC2Blog Ranking

RSSフィード
QRコード
QR
このページのトップへ